喪中はがき印刷2020

新規会員登録 お気に入り
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問

『 ●書き方選び方、時期 』 内のFAQ

43件中 1 - 10 件を表示

1 / 5ページ
  • ▶日付はどのような表記の仕方をすればいいですか?

    縦書きの場合は、日付は漢数字での表記が一般的です。 2ケタの場合は、十二月、二十三日、など「十」を使用します。 また、文末に記載する差出年月日は「令和三年十一月」のように「年」と共に「月」まで表記します。 喪中はがきマナー <<詳しくはこちら 喪中はがき印刷 <<ご注文はこちらから 詳細表示

    • No:9044
    • 公開日時:2017/10/04 15:09
    • 更新日時:2020/09/28 14:24
  • ▶妻の父(母)が亡くなった場合、続柄はどのように表記するといいですか?

    「義父(義母)」「妻の父(妻の母)」などが続柄でよく使われます。 夫婦連名で喪中はがきを出す場合、ご主人様からみた続柄に合わすことが一般的です。 また、故人のお名前を記載する場合は、苗字が異なる場合はフルネームで記載する方がわかりやすいでしょう。 例) 「今年 〇月に 義父(義母)〇〇〇〇が九十九歳にて永眠いたしました」 「妻の父(母)〇〇〇〇が~」など... 詳細表示

    • No:8948
    • 公開日時:2017/09/29 18:35
    • 更新日時:2020/09/28 14:25
  • ▶喪中はがきに、不祝儀辞退を伝えるような文例はありますか?

    一般的に、不祝儀辞退は死亡通知はがきに使用するものであるため、喪中はがきの文例にはご用意がありません。 年末近くにお亡くなりになったことを知らせていない方が多くいらっしゃる場合は、次のような文を追加されてはいかがでしょうか。 <不祝儀辞退の追加文例> 故人の遺志で御香典やお供えなどのお気遣いは辞退させていただきますので 何卒ご了承の程、お願い申し上げま... 詳細表示

    • No:9058
    • 公開日時:2017/10/04 15:09
    • 更新日時:2020/09/28 14:26
  • ▶喪中はがきは、縦書きと横書きのどちらが正しいのですか?

    横書きは縦書きに比べると、カジュアルな印象を与えることもあるため、目上の方などへは日本の伝統的な書式である縦書きのデザインを選ばれるのが一般的です。 現在では、故人の温かさを伝えたり悲しみを和らげたりするために、カラーや横書きのデザインも増えています。お気持ちに合わせてデザインをお選びください。 ただし、あくまでも喪中はがきですので、あまり砕けた印象にならないよう、書体は... 詳細表示

    • No:9056
    • 公開日時:2017/10/04 15:09
    • 更新日時:2020/09/28 14:26
  • ▶故人の年齢は満年齢・数え年のどちらが正しいのですか?

    昔からの慣習としては数え年が正しいとされていますが、現在では満年齢にされる場合も多くなっております。 また、地域や宗派等による違いもあるようです。 喪中はがきマナー <<詳しくはこちら 喪中はがき印刷 <<ご注文はこちらから 詳細表示

    • No:8947
    • 公開日時:2017/09/29 18:35
    • 更新日時:2020/09/28 14:27
  • ▶亡くなった親族が複数の場合、どのように記載すればいいですか?

    複数の方がお亡くなりになった場合、一般的には亡くなられた時期の早い順に記載します。 続柄は、世帯主からみた続柄を記載します。 例) 本年三月に父 ●●が 本年九月に義母 ○○が 永眠いたしました  など なお、事故等で複数の方を一度に失くされた場合や、3人以上の方が亡くなったような場合には、故人名等は入れずにご挨拶をされるとよいでしょう。 ... 詳細表示

    • No:9051
    • 公開日時:2017/10/04 15:09
    • 更新日時:2020/09/28 14:28
  • ▶喪中はがきで引越報告をしても大丈夫ですか?

    喪中はがきには、一般的に、年賀欠礼挨拶以外の内容は記載しません。 引越しや結婚、出産等を喪中はがきで報告することはマナー違反です。 引越しの場合は、本文中には載せず、住所の前に「新住所」など簡単な文言を載せる程度がよいでしょう。 当店では、住所の前に「新住所」「転居しました」「移転しました」のような分を追加することができます。 ... 詳細表示

    • No:9054
    • 公開日時:2017/10/04 15:09
    • 更新日時:2020/09/28 14:29
  • ▶差出人を連名表記する場合、文面の続柄はどうすればいいですか?

    最初に記載する差出人様からみた続柄にします。 例えば、ご夫婦連名ですと、夫・妻の順に記載するのが一般的ですが、その場合はご主人様からみた続柄となります。 例) 奥様のお母様が亡くなった場合の続柄は、義母 妻の母 など ご主人のお父様がなくなった場合の続柄は、父 実父 など また、故人のお名前を記載する場合は、フルネームで記載するとわかりや... 詳細表示

    • No:8946
    • 公開日時:2017/09/29 18:35
    • 更新日時:2020/09/28 14:31
  • ▶文字は薄墨でなくてもいいですか?

    薄墨には、【涙で墨が滲んで薄くなった】などの意味がありますが、薄墨でなければならないという決まりはありません。 当店では薄墨デザインのほか豊富なデザインをご用意しています。ご利用ください。 喪中はがきマナー <<詳しくはこちら デザインを選ぶ <<デザイン一覧はこちら 詳細表示

    • No:8944
    • 公開日時:2017/09/29 18:35
    • 更新日時:2020/09/18 11:13
  • ▶父(母)が死去。家族で別々の喪中はがきを作りたいが、1つの家から2枚も出してもいいですか?

    2枚出すことは特に問題ありません。 喪中はがきは、年賀欠礼のご挨拶状という趣旨があります。普段からそれぞれが年賀状のやり取りのある方なら喪中ハガキが1つの家から2通届いても問題はないでしょう。ただし、近しいご親族の場合は、お互いが喪中であることも多く、喪中はがきを省略される方もおられます。 喪中はがきマナー <<詳しくはこちら 喪中はがき印刷 <<ご... 詳細表示

    • No:9062
    • 公開日時:2017/10/04 15:09
    • 更新日時:2020/09/28 14:32

43件中 1 - 10 件を表示